通訳案内士or通訳ガイド 酒井の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に久し振りの更新 最近のツアーの様子

<<   作成日時 : 2013/10/07 19:48  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

最近、facebookなどの方に書き込むことが多くなり、ブログを更新するのは本当に久し振りです。
でも、ブログのほうがまとまった内容を記録できるので、今後は頑張って書いてみようかと思います。
前にもそう書いたような。。。

この春から、海外のお客様がめだって増えてきたようです。
私たち通訳ガイドのお仕事も、とても忙しくなってきました。
東京オリンピックも2020年に東京開催が決まりましたし、今後ますます忙しくなる予感。
インバウンド業界には、うれしい悲鳴です。

9月からツアーが入って、10月、11月とシーズン中は、ほとんど休みがありません。
体力勝負です。

では、最近のツアーの様子を書きます。


画像


今回は、少人数のグループをスルーで関東から広島、関西と担当でした。

少人数なので、みんなが親しくなってとても楽しいツアーとなりました。

京都には4泊しました。うち一日はフリーデイで私はお休み。 
食事もフリーなので、ほとんどお客様と一緒にでかけました。

画像


祇園散策の後、ギオンコーナーに行かなかった人で、先斗町床ディナー。
暑くも寒くもなく、気持ちよかったです。

画像


京都駅の大階段では、いろいろな秋の風物詩が投影されてきれいでした。
スカイウェイも歩きましたが、夜はちょっと薄暗い通路が幻想的できれいです。

京都では、久し振りに龍安寺に行けてうれしかったです。

画像


この蹲は、禅の説明するのには、とても良いです。
一番若い女性は、しばし座禅していました。

少人数なので、バスで移動。 
でもバスを駆使してのツアーは、アウェイの東京ガイドには、そうそう簡単ではありません。


画像


午前中に茶道体験して、伏見稲荷と奈良というちょっとハードスケジュールディは、伏見稲荷でお弁当を食べました。

画像


広島の平和記念公園では、ちょっと重くなった気持ちを子供達が明るくしてくれました! ありがとう!

今回は、宮島の近くに宿泊。 弥山のハイキングもあって、その後3日間ふくらはぎ痛に悩まされました。

そして最後は、久し振りに高野山。
とても好きな場所です。

画像


特に奥の院は空気が違います。 
でも、宿坊のご住職によると、最近の台風で高野山もかなり被害が出たとか。
奥の院でも、崩れている場所もありました。
このお地蔵さん、いつも微笑んでしまいます。

画像



この高野山での夕べの翌日にツアーが終了しました。
初めてスルーで担当したツアーで、とても楽しかったです。

11月にもまたあるので、楽しみです。
また良い人たちだといいなあ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
待ってました!(笑)大変なこともたくさんあるでしょうけど、とても楽しそうなご様子、何よりです。いつも刺激になりますので、たまにはこちらでもぜひ様子をおしえて下さい〜!
ましゃほん
2013/10/08 04:16
2014/2/9 北海道の屈斜路湖で無知な観光案内士に遭遇。今でこそ、白鳥の湖である屈斜路湖。でも、もともとは一羽も居なかったのを今のレストハウスの先代が餌付けで来るようになった。だからこそ、ここは餌付けをすべき場所。その頭悪い観光案内士は説得力に欠けることをいい始め、最後はファックユーと喧嘩を売ってきた。観光案内士って、やくざなんですね。
2014/2/9 北海道で無知な観光案内...
2014/02/13 06:15
2014/2/9 北海道の屈斜路湖で
無知な通訳案内士(男性)に遭遇。
今でこそ、白鳥の湖である屈斜路湖。
でも、もともとは一羽も居なかったのを
今のレストハウスの先代が餌付けで来るようになった。
だからこそ、ここは餌付けをすべき場所。
その頭悪い観光案内士は説得力に欠けることをいい始め、
餌付けは違法だと言ってきた。
鳥インフルエンザの影響で自主規制は
しているが禁止にはしていない。
その事実を知らないバカ通訳案内士は
説得力のない言葉を並べ
最後はファックユーと喧嘩を売ってきた。
通訳案内士って、バカなんですね。
ちなみにこれは電話での話で、
その通訳案内士はお客である外人に
前日怪我をさせて、病院に行っていたため、
通訳と案内をすべき外人のお客さんを観光地に
置き去りしていたらしい。
頭悪い、知識ない、客を怪我させる、
三拍子揃った無能な通訳案内士の話でした。
もっと詳しく知りたい人へ
2014/02/13 09:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に久し振りの更新 最近のツアーの様子 通訳案内士or通訳ガイド 酒井の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる